スーパー美顔器、マイフ。医師しか取り扱いできない特別美顔器

フェイスラインに、自信。 MIFUは、クリニックで使用される最新のエイジングケア技術をコンパクト化し、安全な出力で確かな効果を実感する、画期的な「切らない小顔・たるみケア」を実現する美顔器です。 MIFU(マイフ)とは 焦点式超音波とマイクロカレントの2種類のモードを搭載したクリニックレベルのケアが自宅でも可能な美顔器 MIFU=Moderate Intensity Focused Ultrasoundとは焦点式超音波のこと。 この技術の原理は小学生の頃に理科の授業で行った、虫めがねで太陽の光を1点に集中させて紙を焦がす実験に似ています。 MIFUは、特殊なレンズを通して超音波を1点だけに集め皮膚の深部に照射することで、超音波が集束された部分だけに熱エネルギーを発生させ皮膚組織を収縮させる技術です。 皮膚の表層はダメージをほとんど受けることなくコラーゲンの生成を促し、お肌を若々しく引き締めることができます。 もう一つの機能マイクロカレントは、人間の身体の組織が傷つくと細胞レベルで発生し、回復を促すために発生する「損傷電流」という生体電流に似た微弱電流です。 世界的に著名なサッカー選手が怪我の治療で使用し、回復を早めることで非常に効果が高かったことから世の中に知られることになりましたが、コラーゲンの合成を促進し、傷跡をきれいに治すなどの美肌効果も期待できることから、最新の美容法として注目されています。 MIFUは、この2つの最新美容機能を搭載した世界初のポータブル美顔器です。 お肌を内側から改善し、目に見える引きしめ効果を得られるクリニックレベルの美肌効果を、安全で簡単に実現することができます。 MIFUのメカニズム 超音波の集中照射で即時的に肌を引き締め、施術後、徐々にコラーゲンの生成を促しながら弾力を取り戻します。 若い人の肌は皮膚の内部で細胞分裂やコラーゲン生成が盛んに行われているため、正常なターンオーバーが行われ、柔軟性・弾力性のある肌が保たれています。 しかし、20歳を過ぎた頃からその働きが衰え始め、特に40歳を過ぎた頃からその老化現象は深いほうれい線やフェイスラインの崩れなどを引き起こし、「顔のたるみ」となって、肌表面に現れてきます。その原因は肌内部(真皮層)を構成し、弾力を司るコラーゲンやエラスチンが減少し、緩んでしまう事だといわれています。 MIFUは、真皮が刺激を受けるとコラーゲンを再生する作用が高まることに着目し、皮膚の深部への超音波の集中照射によって即時的に肌を引き締めるだけでなく、施術後約1ヶ月かけて徐々にお肌を根本から若々しく、美しく改善するクリニック発想の美顔器です。
販売価格

220,000円(税20,000円)

購入数

ショップについて

斉藤さやか

「もっと早く伝えておけば良かった」 このように感じた経験が何度かあります。 数年前に親戚をがんで亡くした時などは特に強く感じました。 当店で扱っている乳酸菌やびわまるは、森田れいさんとの出会いをきっかけに知りました。最近はいろいろなサプリメントが売られているので、どのサプリメントが良いのか、よく効くのかなど、心からお勧めできるものに出会えていませんでした。ところが、森田れいさんのところでは余命数ヶ月と言われている末期がんの方、難病の方をことごとく救い、がんを縮小、消滅させている辞令が数多くあります。 「一体、何が違うのだろうか」と、私もとても興味があり、れいさんのところのブログや、実績が書かれた新聞記事を拝見すると、扱われているサプリメントの素晴らしさはもちろん、そしてある御住職のお力をお借りしているということを知りました。 病院での治療ももちろん必要であり、病院での治療、サプリメント、御住職のお力の、この3つをうまく使っているのです。その結果、お客様のお悩みや病気が短期間で良くなり、大変喜ばれているのですね。 同じようにお困りの方々がまだまだいて、また、これから増えて行くことも予想されますので、当店でも同じ商品を扱わせていただくことになりました。 当店でも御住職のご紹介をさせていただいております。(必須の商品をご購入の方にご紹介しております) 皆さまのお役に立てたら幸いです。